1歳から

1歳から

にんじんさんがあかいわけ 絵本のあらすじ・対象年齢・感想を紹介

「にんじんさんがあかいわけ」はそのタイトルから想像できる通りニンジンがなぜ赤いのかを子ども向けに書いたお話です。実際に赤い理由とは違いますが、とてもかわいい理由でニンジンが赤くなったとしていて読み終わるとほっこりするお話です。 この「にんじんさんがあかいわけ」のあらすじ・対象年齢・感想を紹介します。
1歳から

五味太郎 絵本 たべたのだあれ あらすじ・読み聞かせのコツ・感想

五味太郎さんの絵本、たべたのだあれ のあらすじと読み聞かせのコツや感想を紹介します。
1歳から

絵本の読み聞かせにおすすめの本 1歳児編

1歳児が楽しめる読み聞かせにおすすめの絵本を紹介します。ケラケラ笑ったり、マネして言ったり、一緒に楽しめる絵本です。
1歳から

がちゃがちゃどんどん 福音館書店 絵本のあらすじ・感想

まだ物語のストーリーを理解するのが難しい、 1歳未満の赤ちゃんや抽象的な絵が好きな赤ちゃんに おすすめの元永定正さんの「がちゃがちゃどんどん」を 紹介します。
1歳から

かいじゅうぞろぞろ 絵本(サンリード)のあらすじと感想

身近な文房具が恐竜となってでてくる「かいじゅうぞろぞろ」のあらすじと感想、1歳4ヶ月の娘が文字が読める?と思えた出来事を紹介します。
1歳から

(うさこちゃん絵本シリーズ)うさこちゃんとどうぶつえん あらすじと感想

うさこちゃんとどうぶつえん うさこちゃんとお父さんが動物園に出かけるお話。 小さい本で持ち運びがしやすくいつでも持ち歩けます。 外出先のおともにもぴったりの絵本の紹介です。
1歳から

なくしたものみつけた 五味太郎絵本のあらすじと読み聞かせ方 大人になっても味わい深い

裏の原っぱで遊んでいた男の子が ラジコンのショべルカーで掘ってみると 自分がなくしたものを見つけます。 そこからどんどん掘ってみると、いろんなものが出てきて… 1歳から楽しめますが、大きくなって自分で読んでも、 読み聞かせている大人にとってもいい絵本です。
1歳から

絵本これはのみのぴこ(サンリード)内容と読み方

これはのみのぴこ は詩人の谷川俊太郎さんが書いただけあって 言葉のつながりが面白い絵本です。 話も面白いのですが、 文字の並びが面白い。 絵ではなく、文字の方も見た目にも面白い。 声に出すとさらに面白い。 内容をあらわした絵もインパクトがあって面白い。 普通の絵本とは違った楽しみがある絵本です。
1歳から

11ぴきのねこ 馬場のぼる作 絵本のあらすじ 情報・対象年齢・読み聞かせ方と感想

怪物のように大きな魚を11ぴきのねこが捕まえに行くお話。11匹全部が仲が良くて、ワクワクするお話を紹介します。
1歳から

どろんこハリーのあらすじと感想 子育てが楽になるヒント

どろんこハリーは子供そのもの。嫌いなブラシを隠して外へ逃げ出して思いっきり泥んこになって遊ぶ。でも、好きなことを好きなだけした後は家に帰りたくなります。やっぱり大好きな安心できる家。ハリーのように自由にさせてあげたらのちのち子育てが楽になりました。
タイトルとURLをコピーしました